忍者ブログ

絶滅危惧?の不良(NOT非行)なテイストの S.W!

ホンキートンク店



アメカジ界は、渋い大人のヴィンテージ線で盛り上がり、

若者は品の良いシンプルな装いが主流、、、。


しかし今季の秋からこの春に向けてはスカジャン流行&売れ売れ在庫ゼロ、

しかしそれはカッコイイ不良というよりはファッショントレンド(でも売れるっていいコト!)


そんな昨今のムードのなか、

SKULLWORKSの、ロック、バイクや車、なストレートアヘッドな不良テイストは

とても貴重に感じます。

今日も、90年代にホンキートンクに来ていたというその筋の方がこれを見て、

たいへん喜んでおられました!


では紹介!


TATOO GIRL

ナチュラル





TATOO GIRL

ブラック



サイズはMからXL

¥6、400+TAX

S.Wオリジナルヘビーオンスボディーです。



お次は、


VINTAGE LOGO

ナチュラル
 





ブラック




レギュラーボディー  ¥4、900+TAX

サイズは、S M L

渋いです!



他、

こんな魅力的なグッズも!

TIGAR CAMO BODYBAG

¥11、800+TAX

S.WオリジナルパターンのTIGAR CAMOです。




他に、面白いのは、スマートフォンの充電器も、しっかりSKULLWORKS仕様で入りましたが、

コレは見てのお楽しみです。

RUDOな諸兄、是非ともチェックを!



PR

2016/04/01 EDIT CATEGORY:HONKEYTONK COMMENT:0 TRACKBACK URL 

お待たせしましたBUZZのTシャツです。

ホンキートンク店





3月にはもうお問い合わせが多かった、BUZZRICKSONSの半袖Tシャツが入荷しました。





割とキャッチーなプリントが多いです。

子熊?ネコ?

¥4、900+TAX



人気のスヌーピーも。

¥5、900+TAX






ヴィンテージテイスト

¥4、900+TAX




スカンクワークス

¥5、900+TAX





サイズは、プリントのテイストやカラーによって、SからXLまでのもの、

MからXLまでのもの、

SからLまでのもの、

M Lのもの、と別れますが、

幅広めのサイズ展開をしております。

サイズ欠けが早いので、

ぜひお早めにチェックしてみて下さいませ。


2016/04/01 EDIT CATEGORY:HONKEYTONK COMMENT:0 TRACKBACK URL 

寒いの暖かいのどっちなの?

この端境期の有効打をご紹介。

SUGARCANE
コバート ワークコート


¥21、800+TAX  SIZE M  L


コバートと呼ばれる表情ある杢織りの生地をつかった単衣のコート。


元々は、鉄道の整備などをする工員の着る防塵のコート。

防寒ではございません。

簡素かつ頑強な作りと機能、

そしてなんといってもこの渋い生地感が魅力です。

古い時代のアメリカのワーカー(黒人やプアホワイト)と言えば、フォークやブルースといった音楽とも密接な関係が有り、

意外にこのコート、ハットも似合うし、なんならアコースティックギターも似合う。

ルーツ臭の強いロックファッションがお好きな方も是非!

ホンキートンク店は、丈の長いアイテムはいつもあまり売れないのですが、今年はどうしたことか、丈長モノがよく売れまして、同型のウォバッシュストライプはもう売り切れてしまいました。


さて、ホンキートンク店やや苦手?だったコート類、

これは意外と新鮮なのでは?と思って投入した、

バルカラーコート。

¥19、800+TAX

SIZE M



こちら、マウンテンパーカー等によく使われる、ナイロンとコットンのミックス、ロクヨンクロス(ナイロン60コットン40比率)の生地。

これがまた何とも言えないかっこいい野暮ったさ(笑)。

シワの入り方もサイコー!

そして、着丈が絶妙なのです(画像ご覧ください!)。

まあ、隠れたポイントとしては、かなりシンプルに仕上げて、SUGARCANEのアウターとしてはかなりリーズナブルな¥19、800ってところでしょうか。

何でもかんでも高価にせず、こだわるところはこだわり、抜くとこは抜く。

そこも、いかにも米国衣料って感じで、好感が持てますね。



ハイ、そして、ロクヨンクロスといえば、本来はアウトドアなどのスポーツ。

クラシックスポーツのアウター代表選手のひとつといえるのは、

コーチジャケットです。ウィンドウブレーカーってやつですね。

¥19、800+TAX SIZE M


 

温暖な気候で、住む人も快楽的で陽気なアメリカ西海岸の春先を思わせる1枚です。

ワッペンも、ピースフルで快楽的。休日とレジャー命!みたいな(笑)。

この陽気さは、エリート思考(昔はかな?)の東海岸には見られない雰囲気。

となれば、徐々に暖かくなる極東の島に住む我々も、そんな気分だけは味わいたいもの。

西のカルチャーは、やはり、海のスポーツ、車、そしてそれらを題材にした音楽、ファッション。とにかく遊びです。

もっとも、このジャケットのワッペンには、山岳ネタもついてますが、いずれにしろ遊びには変わりませんね。



さて、もうひとつは、

ブタちゃんキャラを多用し、お堅い?こだわりアメカジ界においてユーモアかましまくりながらも、モノづくりにおいてはガチンと拘りまくっておりますスタジオダルチザンから、

DENIMU JACKETの登場です!

¥32、800+TAX SIZE M











 しっかりエイジングを楽しめるブルーデニムと、ホワイトサテンツイルの2種。

1950年代のあのメーカーの名作をベースに、現代的シルエットにリプロダクト。

背中には大胆な大判で、自社の職人魂をドーンとチェーン刺繍を施した、作り手はもちろん、ユーザーにとっても誇り高き1枚です。

洗い込みで、色落ちやクタリはもちろんですが、ボディーと刺繍部分の祝率のさによって現れる、凸凹がぼくは好きなんです。

刺繍も糸がだんだんピンピンと出てきたりすると、もう「俺の!」って感じがしてサイコーですね。

是非とも着倒してやってください!

前面の顔は、店頭にて(笑)





オシャレさんってのは、季節を細かく刻んでアイテムを持っている。

気温や気分によってきちんと着るものを選べるのが大人の洒落者。

とくにこのハンパな時期に、スェットなりジャケットなりをキチンと装備するのが着道楽の楽しみ。

ホンキートンク店に限らず、各店のセレクトを、シビアにチェックしてくださいませ。


2016/02/22 EDIT CATEGORY:HONKEYTONK COMMENT:0 TRACKBACK URL 

HT:冬のミリタリーギア、出揃いました!〜UNITED CARR編〜

BUZZ RICKSONSの姉妹ブランド、UNITED CARRからも入荷!

こちらはミリタリーアイテムを現代のタウンユースに落とし込んだシリーズです。

M-51 SHELL PARKA






裏地に迷彩柄のリップストップナイロンの中綿キルティングを使用し、軽量で暖かいM-51パーカー!

表地はコットン・バックサテン生地を使用、絶妙なUSED感も素晴らしいです。

フロントはジッパー&スナップボタン、袖口はリブストラップで耐風性もあり、ファーは着脱可能。

いわゆるモッズパーカーとしてもメジャーなM-51、ミリタリーに限らずモッズ、ロックファッションの方にもオススメ!

¥32,800+TAX


WIND PROTEX MA-1
 

 

 

定番のMA-1フライトジャケット。

BUZZ RICKSONSよりもライトかつスマートで、現代のファッションにも合わせやすいタウンユースな1枚。

表地はWIND PROTEXナイロンを使用し機能面もバッチリ。

リブやジップ、ポケット等、細部まで拘った本格的なディティールです。

値段的にもお求め易く、ロングシーズン愛用いただけます♪

¥27,800+TAX



WIND PROTEX N-3B
  





本来、極寒地用で防寒性に優れるものの、重量もあり普段使いにはあまり向かないN-3B。

軽量化する事で着心地良く、シルエットもタイトにする事でコーディネートしやすいディティールとなっています♪

比翼付きのフロントジップやシガレットポケット、ハンドウォーマーポケット、ボア&ファーのフード等、N-3Bのデザインはしっかりと搭載。

表地はWIND PROTEXナイロン、しっかりと中綿入りで防寒性も劣りません。

価格はBUZZ RICKSONSの半額程と、機能面、使い勝手も合わせてかなりオススメしたい1枚です!

¥39,800+TAX


 この冬の1着に、ぜひご検討を!

2015/12/02 EDIT CATEGORY:HONKEYTONK COMMENT:0 TRACKBACK URL 

HT:冬のミリタリーギア、出揃いました!〜BUZZ RICKSONS編〜

早速ご紹介!


BUZZ RICKSONS
TYPE N-1 DECK JACKET




BUZZ RICKSONSの中でも人気が高く、ロングセラーを続けるN-1デッキジャケット。

通称"ジャングルクロス"と呼ばれるコットングログランを使用。頑丈さと防風性、独特の畝が特徴です。

裏地はアルパカモヘアウールパイルを使用し、保温性もバッチリ!

¥39,000+TAX


TYPE DECK HOOK JACKET








デッキジャケットのフックタイプ&エイジングモデル!!

フロントがジップではなくフック式。

本来、船の甲鈑作業用ジャケットで、フロントのファスナーが海水による錆により開閉できなくなることを解消するためにフック式に変更されたこのモデル、

更に作業で直射日光や海水に晒され、褐色していった色味もエイジング加工により表現。フックの錆まで忠実に再現されたこだわりの1枚です。

¥45,000+TAX


TYPE L-2 LIGHT FLYING JACKET






高価で大量生産が難しかったA-2フライトジャケットに代わり、ナイロンで制作されて誕生したL-2フライトジャケット。

形はMA-1に似ていますが、エポレットや裾の三角フラップ等にA-2の名残を残したタイプ。

表地は風を通さないヘヴィーナイロン、裏地はナイロンとウールの二重生地になっており防寒性もバッチリ。

定番のMA-1とは異なるディティールや着こなしを楽しみたいという方はぜひ♪

¥39,000+TAX


TYPE PEA COAT
 





ミリタリーの枠を越えて定番アウターとなっているピーコート。

とはいえそこはBUZZ RICKSON、

こちらは1910年代のピーコートをモチーフとし、最大の特徴は高密度の分厚いメルトンウール生地!

見た目通りの防風・防寒性と圧倒的存在感、

重量はありますが着用すると意外に軽く、革やデニムの様に着倒して馴染ませる!!

その頑丈性ゆえ、数十年単位で愛用いただけます!

¥49,000+TAX


TYPE M-65 FIELD COAT
 



フィールドジャケットの定番、M-65。

こちらも最近ではよく見かけるデザインですが、さすがBUZZ RICKSON、生地感が素晴らしいです。

肉厚でヘヴィーなコットン・バックサテン生地を使用。

耐風性と撥水性に優れ、独特のムラ感は着込む程に風合いを増していきます。

¥36,000+TAX


間違いなく本命アイテムとなるであろうBUZZ RICKSONSのミリタリーギア。まずはその目でご確認を!!

2015/12/02 EDIT CATEGORY:HONKEYTONK COMMENT:0 TRACKBACK URL 

定休日
1月21日(木)、28日(木)は定休日になります。 よろしくお願いします。 
 
 
カレンダー
 
05 2017/06 07
S M T W T F S
1
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
 
 
リンク
 
 
 
カテゴリー
 
 
 
最新記事
 
(06/15)
(06/15)
(06/03)
(06/02)
(05/24)
 
 
最新トラックバック
 
 
 
バーコード
 
 
 
RSS
 
 
 
ブログ内検索
 
 
 
アーカイブ
 
 
 
最古記事
 
(04/19)
(04/20)
(04/20)
(04/20)
(04/24)